ハッキング

アカウントが既にハッキングされ個人情報を見られているかも?!

Yahoo!の元エンジニアがポルノ画像収集のため6000件のアカウントをハッキングした。

Yahoo!に勤めていた元エンジニア(2009年~2018年)は、データベースへハッキング取得した個人アカウントを使い大量のポルノ画像やポルノ映像を収集し自宅の個人用ハードディスクに保存していました。

そのデータサイズは合計およそ2TBに及び、画像や動画のファイル数は最大で4000個に達していたとみられています。
また、Apple iCloudやGmailなどの個人情報にもアクセスしていたと判明しました。

個人輸入を最短4日で。安価なジェネリックならば三越屋
海外ED、薄毛、美白のジェネリックが購入できます。


元エンジニアのハッキング行為は、Yahoo!に勤める同僚エンジニアによって2018年6月に発見され通報されたとのこと。

元エンジニアは自身のハッキング行為が露呈したことがわかると、すぐにYahoo!を退職し、自分の個人用ハードディスクを破壊したのちにハッキング予定のアカウントのリストを破棄しました。

ハードディスク破壊

元エンジニアは2018年8月に逮捕され、同年9月に自身の罪を認めました。
検察は「ハッキングの被害を受けたのは6000人以上と推定されているものの、元エンジニアが個人用ハードディスクを物理的に壊してしまったために全容が把握できず、特定できたのは3137人分のみ」と報告しています。

元エンジニアには最高5年の拘禁刑と25万ドル(約2700万円)の罰金が言い渡されるとみられていましたが、以下のような状況から判断し、懲役刑ではなく「5年間の保護監察付きの自宅謹慎を科す」という異例の判決を下しました。
・裁判所は元エンジニアが捜査に協力的だった。
・収集したポルノ画像やポルノ映像をオンラインで公開していなかった。
・元エンジニアの動機が自己満足のみだった
ただし、この自宅謹慎命令によって、元エンジニアは、仕事・宗教活動・医療・裁判の目的以外での一切の外出が禁じられることとなります。

なお、裁判所は元エンジニアに自宅謹慎を命じると同時に、Yahoo!とAOLが統合して設立されたOathに対して、5000ドル(約54万円)の罰金と11万8456ドル(約1270万円)の払い戻しを命じています。

Yahoo!

Reyes Daniel Ruiz sentencing
https://www.documentcloud.org/documents/6981297-Reyes-Daniel-Ruiz-sentencing.html

Yahoo engineer gets no jail time after hacking 6,000 accounts to look for porn | ZDNet
https://www.zdnet.com/article/yahoo-engineer-gets-no-jail-time-after-hacking-6000-accounts-to-look-for-porn/

「アカウントが既にハッキングされ個人情報を見られているかも?!」への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です