東京五輪反対デモ「実は金を貰って動員された」と暴露・NHK放送

男性の不安にはカマグラ

日本皮膚科学会もA判断で推奨の薄毛治療薬でAGA改善!!

男性の不安にはカマグラ

ED(勃起不全)の解消にカマグラゴールドはバイアグラの正規ジェネリック

エンタメ

東京五輪反対デモに参加した参加者がNHK取材で真実を暴露。

NHKのドキュメンタリー番組が東京五輪の記録映画の裏側を描く。男が公園でインタビューを受け、「日雇いのアルバイトで反対デモに参加する」と告白していた。国の威信をかけた東京五輪を、裏で金をバラ撒き「反対要員」を動員していた反日勢力の不純さ。60%の国民が「開催してよかった」の意見なのに、、、

当時はコロナ感染者が激増していた時期的に声を上げるデモが開催するなど「不自然な集まり方」をしていたようです。

NHKのドキュメンタリー BS1スペシャル「河瀬直美が見つめた東京五輪」(R3.12.26放送)で五輪反対デモに参加している男性が「実はお金をもらって動員されている」と言った。

五輪反対デモに参加している男性
五輪反対デモに参加している男性
実はお金をもらって動員されていた
デモの内容は全て上部が決めていた
デモの予定表通りに行動をするだけ

良識のある日本人の感覚ならば、このような大規模なデモは何かしらのチカラが働いてきたのでは?とかんがえてしまうでしょう。それが、NHKではあるがデモ参加者が実情を暴露してくれた。

NHKのテレビ報道なので、これもすべてを信用できないかもしれませんが、過去にも、沖縄反基地デモで「お金を貰っている」という話が出た時も、反日左翼が必死になって「証拠がない」と否定するので、現金封筒を見せると「デマだ」と言って必死で否定し続けた。

沖縄県民でない一般人が、基地反対だからと言って、平日に仕事もせずに、交通費と宿泊費をかけて沖縄に行ってデモをするか?しかも沖縄の反基地デモは朝8時から夕方5時で終わり。時間になるとぴったりやめて帰ってしまう。

まるで時間給で働いているかのような「デモ」になっていました。

五輪反対デモ相次ぐ

2020年東京五輪反対

天皇制もオリンピックもいらない

様々な背景があるように中国などでも反日デモにしても実はお金をもらって活動されていた等も知られている話です。

どのようなデモでも反勢力、利益相反する人達の思惑で、反安倍デモ、反原発デモ、五輪反対デモ、そしてデータや根拠のでっち上げなどで妨害勢力が出てくるものです。

これらに共通するのは反対することがシナにとって国益になることばかりだ。だから東京五輪反対デモをしていた者は、絶対に北京五輪は反対しない。デモ主催者を反日日本人にやらせて、そのウラで金を出して操作しているのはシナではないのか?

違うというなら、同じ反対理由で北京五輪反対デモをシナ日本大使館前でやったらどうだ?

大事なのはお金を貰っていたことよりも、お金の出どころだ。

和田議員、これは国会で徹底追及すべきだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました