世界の危ない飛行場

Kai Tak Airport, Hong Kong

Kai Tak Airport, Hong Kong

この空港は実際にはもう使われていません。
使われていたときは、飛行機が建物の屋上をすり抜ける必要があり、着陸時は非常に危険でした。

ジブラルタル国際空港、ジブラルタル-Gibraltar International Airport, Gibraltar

ジブラルタル国際空港、ジブラルタル-Gibraltar International Airport, Gibraltar

飛行機の滑走路を通り抜ける大きな高速道路が確認できますか?

カマグラゴールドの詳細はこちら

ブータンのパロ空港-Paro Airport, Bhutan

周囲に山々があり標高も高く、滑走路が非常に短いため、着陸するのに世界で最も危険な空港の1つです。

南極のマクマード基地-McMurdo Air Station, Antarctica

南極のマクマード基地-McMurdo Air Station, Antarctica

滑走路は一年中凍結したままであるため、非常に滑りやすい。非常に精度が高い運転技術が要求されるため、飛行機が着陸するのは非常に危険です。
ここでは以前に飛行機墜落事故がありました。

トンコンティン国際空港、ホンジュラス-Toncontin International Airport, Honduras

トンコンティン国際空港、ホンジュラス-Toncontin International Airport, Honduras

この空港は実際にはかなり混雑しています。
起伏の多い地形のため、毎年最も危険な空港の1つとして評価されています。

アガッティ空港、ラクシャディープ諸島、インド-Agatti Aerodrome, Lakshadweep, India

アガッティ空港、ラクシャディープ諸島、インド-Agatti Aerodrome, Lakshadweep, India

この空港の飛行機の滑走路は非常に短いだけでなく、事故があれば海への片道チケットです!

カマグラゴールドの詳細はこちら

Juancho E. Yrausquin Airport, Saba Island

Juancho E. Yrausquin Airport, Saba Island

世界で最も短い滑走路の1つとして知られています。
最高テクニックと経験があるパイロットだけがここに着陸することができます。十分に減速しないと、簡単に崖の反対側に着陸してしまう大変危険の滑走路です。

ネパール、ルクラ空港-Lukla Airport, Nepal

ネパール、ルクラ空港-Lukla Airport, Nepal

この空港ではやり直しの機会がありません。ここでは2,500メートルを超える崖からの自由落下を利用しながらの離陸です。離陸が正しく行われないとUターンしてのやり直しがききません。

スキアトス空港、ギリシャ-Skiathos Airport, Greece

スキアトス空港、ギリシャ-Skiathos Airport, Greece

スキアトス空港は、人の住居や通りに近接していることで知られています。
飛行機が離着率するとき、通りの頭近くで飛んでいきます。

プリンセスジュリアナ国際空港、セントマーチン-Princess Juliana International Airport, Saint Martin

プリンセスジュリアナ国際空港、セントマーチン-Princess Juliana International Airport, Saint Martin

水泳をしていると突然に飛行機が頭上を飛ぶことを想像してみてください。
低空飛行において世界で最も危険な空港と知られています。

カマグラゴールドの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です