新型コロナウイルスの変異株を確認-10倍高い感染力

マレーシア、新型コロナウイルスの変異株を確認-10倍高い感染力

感染力が10倍高いことが判明している新型コロナウイルス株がマレーシアで確認された。
以前から新コロナウィルスにも複数の種類があるとは言われていましたが、
この変異株、評価するには十分な証拠がなく伝染性の危険性についても、まだ明確ではありません。しかし、警戒し強く注意を払う必要があるとしている。

 「D614G」と呼ばれるこの変異株は世界の他の地域でも確認されているが、レストランのオーナーから始まったクラスターの感染者45人のうち少なくとも3人に見つかった。この男性はインドから帰国した後、14日間の自宅隔離措置に違反した。このウイルス株はフィリピンからの帰国者を含む別のクラスターでも確認された。

個人輸入を最短4日で。安価なジェネリックならば三越屋
海外ED、薄毛、美白のジェネリックが購入できます。

 マレーシアは新型コロナの感染再拡大をおおむね阻止してきたが、ここにきて新たな感染者数が増加傾向にある。15日には26人の新規感染者が確認され、7月28日以来最多となった。16日の新たな感染者は25人だった。

東南アジア諸国では限定的に旅行を再開しながら観戦を防ぐためにさまざまな措置を講じている。海外からの帰国後に検疫規則に違反する人々や国境での偽陰性の検査結果と格闘しています。
インドから帰国した男は、マレーシアに到着した際に検査で陰性でした。その後、彼は懲役5ヶ月の刑を言い渡され、検疫違反に対して罰金が科された。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です